鈴木守一筆「鍾馗図」

鈴木守一筆「鍾馗図」

下のサムネイル画像をクリックすると、それぞれ大きな画像をご覧いただけます。

商品番号 I220
商品名 「鍾馗図」
全体サイズ 170㎝縦 × 39㎝横
本紙サイズ 86.5㎝縦 × 26.8㎝横 絹本彩色墨
作者 鈴木守一筆
制作年代 1823~1889
価格 ¥1,200,000

 鏡に写る鍾馗を描く、非常に珍しい作品です。鍾馗は邪気を払う中国の神で、日本でも広く信仰されました。大きな目で鬼がいないかどうか見張る鍾馗は、今にも鏡の中から出てきそうです。迫力満点でありながら、細部を見ると丁寧に仕上げられていることがわかります。鍾馗の眉や髪、髭は一本ずつ線を引き、顔には淡く彩色が施されています。鏡の下にかけられた布には異国風の模様が表されるなど、見応えのある作品です。
鈴木守一(しゅいつ・1823~1889)は鈴木其一(きいつ・1795~1858)の長子で、其一の跡を継いで一家をなしました。幕末から明治における江戸琳派様式をよく継承した絵師として評価されており、その画風は清明で穏やかであるといわれます。


古美術品のため多少のキズや傷みのある場合がございます。ご来店のうえ状態を確認いただくことをお薦めします。
ご希望の場合は商品の詳細な写真をお送りしますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

©  藤美術 All Rights Reserved.
PAGE TOP