狩野永岳筆「富士に龍図」

狩野永岳筆「富士に龍図」

下のサムネイル画像をクリックすると、それぞれ大きな画像をご覧いただけます。

商品番号 J90
商品名 富士に龍図
全体サイズ
本紙サイズ
作者 狩野永岳
制作年代 1790〜1867
価格 ¥500,000

水の中から勢いよく飛び出した登り龍。富士山に向かって、あっという間に飛んでいってしまいそうです。龍は鱗を細かく丁寧に描いており、また白色である点が珍しいと言えます。濃淡のある墨を利用して、雲が湧き上がる様子や遠くに浮かぶ富士山を描き出しています。龍の足元に渦巻く雲の表現も巧みです。龍につられるようにして高く上がった水飛沫の複雑な輪郭には、京狩野の個性が表れています。
 狩野永岳(えいがく・1790〜1867)は京狩野家の第9代目当主。山楽・山雪をよく学んだ上で、やまと絵の画風も取り入れて京狩野家を再興しました。近年は彼に焦点を当てた展覧会が開催されるなど、注目を集める絵師です。


古美術品のため多少のキズや傷みのある場合がございます。ご来店のうえ状態を確認いただくことをお薦めします。
ご希望の場合は商品の詳細な写真をお送りしますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

©  藤美術 All Rights Reserved.
PAGE TOP