色変わり蒔絵四段重箱(いろかわりまきえよんだんじゅうばこ)

重箱から溢れるジャポニズム

金蒔絵の職人が作りあげた、段ごとに別世界へといざなう重箱。
何通りにも姿を変える贅沢なデザインは、他にはない唯一無二の存在。格調高い日本のおもてなしが実現できます。

〈商品紹介〉

色鮮やかな緑、黒、朱の漆をていねいに使い、日本情緒あふれるきらびやかな金蒔絵を施した四段重箱です。

菊・蝶・水草等の多彩なモチーフが、段ごとに生み出すプレミアムな世界観。段の位置を変えるたびに新鮮な印象を与え、絶妙な色づかいで全体の調和も乱しません。伝統的な日本美術を思わせる、職人の手による繊細なデザインが特徴です。
海外からのご来賓へのおもてなしや祝い事等のおめでたい席など、様々なシチュエーションに最適。どこの国の方からにも称賛を浴びる、日本を代表する自慢の逸品です。

商品番号 NKO-1
商品名 色変わり蒔絵四段重箱(いろかわりまきえよんだんじゅうばこ)
寸法 横23cm 奥行21.6cm 高さ28.6cm
制作年代 明治時代後半から大正時代
個数 1
価格 900,000円(外税)
備考

古美術品のため多少のキズや傷みのある場合がございます。ご来店のうえ状態を確認いただくことをお薦めします。
ご希望の場合は商品の詳細な写真をお送りしますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

画像をクリックすると拡大表示します

画像をタップすると拡大表示します